欲望の時代の終わり・本当の自分、真我の時代

精神世界の旅が終わり、真我で出発します

過去の自分よさようなら

今日もメッセージをお読み頂きありがとうございます。

今日は佐藤康行著「神のメッセージ③」から抜粋してお伝えします。

「宇宙意識の完璧」

あなたは、完全、完璧である。

もともと生まれた時から、完全、完璧なのである。

それは、一般的に言われるところの、非の打ちどころがないということでも、

完璧主義ということでもない。

今のままのあなたで完璧ということである。

これから何かを学んで、練習して、身につけるのではなく、

生まれた時からあなたという存在はありのままで、もうすでに完璧なのだ。

なぜなら、あなたは宇宙のの存在であるからだ。

宇宙が生んだものであるからだ。

この世に宇宙の存在でないものは何一つない。

大自然も、動物も、人間も、現象も、大いなる宇宙の存在そのものなのである。

宇宙は大調和の世界であるから、あなたという存在は調和の中にいるのである。

あれができる、これができる、稼ぎが良い、悪いなどというのは、

人間が作った小さな価値観に過ぎない。

人間は、脳で考えることが全てで偉大ことだと思っているが、それは大きな錯覚である。

人間の脳を創ったのは、命を産んだのは、何か。

その完璧に目を向けるのである。

宇宙意識は、人間の脳で考えた価値観などはるかに超越した、

もっと広く高い意識である。

そして、それがあなたの本当の姿なのである。


「私の想い」

久しぶりに学長の本を読んでみた。

この内容は前にも読んだものだが、今回とても新鮮に映った。

そうか、もう人と比べる必要は全くないんだ。

こんなちっぽけな脳で考えるような、判断するような世界とは全く別次元の世界。

それが真我。神。大宇宙。

私たちの真の存在。

どこの大学を出たとか、どこの一流企業とか、性格がどうだとか・・・

もうこの世界から離れられる。

やっと自由が手に入った。

なんだかそんな気持ちになった。

今まで自分に自信がなく、常に人と比べ、コンプレックスの固まりで苦しんできた。

過去の苦しみよさようなら。

これからは、出会う人との縁を喜び、その方が元気になっていかれる道の探求。

心からやりがいを感じる!