欲望の時代の終わり・本当の自分、真我の時代

精神世界の旅が終わり、真我で出発します

タテの法則とヨコの法則

今日もメッセージをお読み頂きありがとうございます。

先日、尾石さん主催の「満月の法則」輪読とエクササイズ体験講座を受けました。

その中で、松尾さんとのやり取りで気がついたこと。

松尾さんがこのように言われました。

「完璧ポストは新しい原因を作れる。

それは、愛という新しい原因ですね」

その時は私は学長の「タテの法則とヨコの法則」を思い出しました。

タテとヨコの関係について学長の言葉を抜粋します。

人間が生きていくうえで最も大切な法則。

一つはヨコの法則である「心の法則」です。

これは仏教では、三界唯心、色界、無色界といいます。

この世はすべて人の心の影なのです。

これは原因と結果の法則、鏡の法則ともいえるのです。

原因がある限り結果は決まっている。鏡に映す前にどういう顔が移るか決まっている。

これをすべて素晴らしきものに変えられるのは、「タテの法則」。

この「タテの法則」は宇宙の法則(神の法則)

これは原因も結果もすべてないのです。

ゆえに心の法則は根本から変えることができるのです。

それを以前は「マジックミラーの法則」と言っていましたが、さらにどなたにも分かりやすく

明快にしたのが「満月の法則」です。

満月は「タテの法則」、三日月は「ヨコの法則」。

満月という前提でとらえることができたら、三日月は消え、書き変わるのです。

人の運命、社会の運命、人類の運命が根本から書き変わるのです。

このことを明快に発表したのは、世界で私が初めてです。

「私の想い」


何度も何度も聞いてきた学長のお話。

いまだに分かっていないことに気づかされました。

この満月の法則は、人生をつくる原因を書き変えることをやっている。

とんでもないことをやっているんだなといま改めてこの法則の価値の凄さに気づかされました。