欲望の時代の終わり・本当の自分、真我の時代

精神世界の旅が終わり、真我で出発します

完全完璧を受け入れる

今日もメッセージをお読み頂きありがとうございます。

kabutoさんの音楽を聴きながら、今までの学長の「宇宙の真理」を聞き続けて

ふと、思いが湧きあがってきました。

メモしたことを書いてみます。

宇宙は完全完璧で、大調和している一つの世界。

人間もその一部だから、すべてが完全完璧。

邪魔をしているのはこの人間の五感、認識。

癌になるのも、うつになるのも、宇宙から観たら大調和、完全完璧。

でも人間の立場からするとそれは耐えられない。

同じ完全完璧でも、もっと幸福な完全完璧にしたい。

そのためには、思いを宇宙に合わせるしかない。

人間の脳で捉えた思い、認識がそのような現象をつくりだしていいるだけ。

ではどうするか。

それを宇宙から捉えなおせば良い。

宇宙はすべてが大調和、愛しかないので、今起こっている出来事をすべて愛として捉えなおす。

完全完璧なものとして捉えなおす。

これで良かった。

ありがたい。

だから良くなる、と捉えなおす。

ただそれだけを淡々とやるだけで自分たちの身の回りに起こる現象は様変わりしていく。

そのためには、生命の源の愛いっぱい、感謝いっぱいの心を引き出して、心の大掃除をしないといけない。

それに、認識を変えるワークをやり続ける。

そして瞑想をする。

これは生命の源の心に常に焦点を当て、業、カルマ、認識から離れること。

いつもいつも心が落ち着き、感謝で満たされる。

なんて幸せなことだろう。