欲望の時代の終わり・本当の自分、真我の時代

精神世界の旅が終わり、真我で出発します

岡田社長ありがとうございました

今日もメッセージをお読み頂きありがとうございます。
 
昨日は岡田社長のフォロークラスが福岡でありました。
 
会場は定員いっぱいで埋まり、いつもと違う熱気に包まれました。
 
学長は真我で生きることを、いろんな分野でそれぞれの成果を上げる形で
示して下さっています。
 
YSコンサルタント、心の学校、心のクリニック、男女の問題
 
一見内容が違うように見えても、学長が言われている真我は何一つ変わりません。
 
岡田社長のお話を聞いて、そのことが自分の中で明確になりました。
 
ギブ=テイク
 
光の灯台になる
 
相手中心と自分中心が同時に実現する
 
価値観を超えた世界
 
差別のない世界
 
混ぜてはいけない事・・・自分中心か相手中心か、サンタかドロボーか、絶対か相対か
 
神鏡の反射
 
これらがまさに一つになりました。
 
不思議とブッダの言われている内容が気になり、必死で調べてみました。
 
ブッダが言われた修行で最も大事なこと
 
それはカンティ。
 
和訳すると、忍耐、忍辱
 
これは、身の回りに何が起こっても、落ち着いていること、平安な心を保つこと
 
これはいいこと、これは悪いことと分け隔てしないことを言います。
 
まさに学長の満月の法則そのものです。
 
今まで、心の奥底に引っかかっていた、わずかな疑問が消え去りました。
 
あとは実践あるのみ。
 
岡田社長、本当にありがとうございました。
 
これからも福岡を光の発信源にできる様、ご指導よろしくお願いします。。
広告を非表示にする