欲望の時代の終わり・本当の自分、真我の時代

精神世界の旅が終わり、真我で出発します

思考の空間をなくす

今日もメッセージをお読み頂きありがとうございます。

今日は佐藤学長の「真我の言魂」から抜粋します。

 

思考の空間があるから魔が入る

思考の空間を真我で埋め尽くしたら

闇が出てきても光に変わる

自分の心から闇が出てきても光に変わる


思考の空間をなくす

空間があると魔が入る

いかに思考の空間を埋めていくか


頭がパニックのようになる人は

空間があるからだ

その空間に魔が入る

空間の中で空転していく

真我で埋め尽くしたら

もう真我しか出てこない

だから、突然、何かを質問されても

真我しかないから

真我しか出てこない

だから外れはない

どこに売ってもホールインワンというのは

そういう事なのだ


この空間があると

「これがいいこと、これは悪いこと」

「これは成功、これは失敗」と

空間の中にそれが埋まってしまう


でも、真我しかなければ全部ホールインワン

どこに打ってもホールインワンというのは

そういう意味なのだ

 

真我しかない

全てが真我

良い悪いの判断は思考の空間


「私の満月物語」


最近投稿の内容を考える時間が以前より何倍も取られるようになりました。

今までは、資料を見ているとすぐにこれについて書こうと決まっていたのが

なかなか決まりません。

う~ん・・・いいことなのか悪いことなのか?

これが思考の空間かも・・・・

真我の実践瞑想は素晴らしい成果を上げています。

自分はブッダに出会った頃から、ずっとこれを追い求めてきたように感じています。

体がとても軽くなり、よく動けるようになりました。

 

佐藤康行・福岡講演会のお知らせ

3月20日  13時―17時

八重洲博多ビル11階Aホール

参加費  3000円

入金の時点でお席が用意されます

お問い合わせ窓口  090-5294-1808(江口)
       
          090-4482-1041(米沢)