欲望の時代の終わり・本当の自分、真我の時代

精神世界の旅が終わり、真我で出発します

今日もメッセージをお読み頂きありがとうございます。

今日も佐藤康行著「ほんとうの自分、ほんとうの人生」より抜粋します。

☆良い言葉には人生を好転させるパワーがある

良い言葉には人生を好転させる力がある、というのが私の持論です。

以前、私が道を歩いていたとき、突然言葉が体の奥から湧いてきたことがあります。

天のメッセージのようでした。

私は立ち止まってその言葉を手帳に書き取りました。

「成功と幸福を呼ぶ言葉」です。

この言葉は、「魂の開発講座」や「思い方教室」のほか、

全国で講演会を行うとき読ませて頂いています。

受講されている方がみんな感動してくださいますので、

小冊子にまとめさせていただきました。

私は仕事をしているときでも、雑務をしているときでも

啓示のような言葉がぱっと出てくることがあります。

いずれも人生を前向きにとらえたもので、周りの人たちに読んで聞かせると

力づけられたと言って頂けます。

明るく前向きな言葉には、聞く人の心に強く訴える力があるようです

良い言葉にはよい波動が込められていると思います。

人生を好転させる言葉を以下、紹介します。

「私には無限の力がある」

私には無限の力がある

掘っても、掘っても尽きぬ無限の資源がある

私の中にある資源は、出せば出すほど増える

私の中にある資源は、宇宙の中にある資源と同じだ

今からその力を出そう

勇気だ

勇気とは、水道の蛇口をひねれば次から次へと溢れだす。

ひねるとは行動することだ

私の中には宝の山がある

そして私は打ち出の小槌だ

振れば振るほど宝が溢れだす

振るとは言葉と行動だ

明るく、素直に、愛と感謝の心と目標を明確にして話すことだ。

今すぐ打ち出の小槌を振ろう

最高の未来が待っている夢が現実となって現れてくる