欲望の時代の終わり・本当の自分、真我の時代

精神世界の旅が終わり、真我で出発します

美唄から世界を変える

今日もメッセージをお読み頂きありがとうございます。

14日(金)から学長の故郷、北海道美唄での講演会出席のため、メッセージをお休みいたしました。

連絡できずにいたことをお詫びいたします。

私が尊敬する佐藤康行先生の生誕地を訪れ、どんな環境で子ども時代を過ごされていたのかをとても知りたくなり

美唄講演に参加してきました。

もう言葉にならないくらいたくさんの感動を頂くことができました。

全国から集まってきた受講生や地元の方々の深い愛に何度も涙される学長を見て

心の底から参加できた喜びに浸ることができました。

もう一度一人で生誕地を訪れて、一人静かに自分の人生を見つめ直してみたいと心で誓いました。

学長のお話や、真我に出会ってから、苦しみのどん底から立ち直られて、その経験を生かして

素晴らしい活躍をされている方々の体験談を聞いて、今の自分がどれだけ恵まれた環境の中で

最高の人生を送らせて頂いているかを再認識させて頂きました。

数十名いらっしゃった現地の実行委員会の方々の熱い思いが伝わり、涙が溢れました。

この熱い講演会で学んだこと、感じたことを少しだけお伝えさせていただきます。

今まで何度もお伝えしてきたことと重なると思いますが再確認して頂けましたら幸いです。

学長が述べてあることはただ一つ、それは真我であり、完全完璧の世界。

全ては満月。

認識で捉える三日月は無い。

三日月の姿は人間の認識で捉える姿であり、真実の姿は満月。

全ては、答えが先。

人間は自分の心が捉えた傾向に傾いていく。

ボールを転がせば、その方向に動いていく。

「素晴らしいですね」が答え。

人間の奥底に輝いている心、愛、感謝、喜びの世界を引き出していく。

全ては自分事。100%自分。

相手は関係ない世界。

批判、ジャッジ、裁きのない世界。(相手の批判は深層心理では自分の批判)

一見、悪いと思われる出来事も、全てが愛の叫びであり、愛の学びである。

心は常に変化する。

行動から心を変えていくために、真我体道がある。

笑顔から始める。元気な挨拶から始める。

出会う人全てに美点発見をする。

教え込みの世界(インプット)から脱出して引き出す(アウトプット)世界に移行する。

人間の脳を変えていく。

批判脳から、完全完璧、美点発見脳にシフトチェンジしていく。

全ての人に眠っている愛されたい、認められたい、分かって欲しい。

愛したい。認めたい、分かってあげたいという心を満たしてあげる。

私たち一人一人が光になりましょう。

世界は必ず変わります。